「就労者に対する日本語教師【初任】研修~『日本で働く外国人をサポートしよう!」の受講者二次募集受付を開始いたしました。

一般社団法人応用日本語教育協会(応用協)では、 2021年8月7日(土)より文化庁の委託を受けて「就労者に対する日本語教師【初任】研修」をオンラインで開始します。 eラーニングとオンライン参加型研修を併せた充実の60単位時間研修。 どこからでも受講可能です。

「就労者に対する日本語教師【初任】研修~『日本で働く外国人をサポートしよう!」は、 2021年8月7日(土)から2021年12月18日(土)までの約4ヵ月間(60単位時間)のオンライン研修です。 eラーニングと双方向通信で行われるオンライン参加型研修のすべてをオンラインで受講可能ですので、 どこからでも受講いただけます。 また、 オンライン参加型研修を除き、 ご自身のご都合に合わせて受講いただけます。 現職日本語教師の方も無理なく受講いただけます。 「日本語教師としてご自身をもっと成長させたい」という想いのある先生方のご参加をお待ちしております。

研修の詳細、お申込みはこちら